文字サイズ 大小

社殿に相応しい新社務所 氏子六十戸の賛同得て 高木神社


 【滋賀】東近江市の高木神社(下井茂文宮司)では、新たに建設してゐた社務所が完成したことから一月二十一日に竣功奉告祭を斎行し、氏子ら約四十人が参列した。
 同神社では、大正十四年に建設された社務所の老朽化が進んだため数年前から改築を検討。平成二十八年度の責任役員会において境内別所に新たな社務所を設けることなどを決議し、氏子約六十戸の賛同を得て工事が進められてゐた。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧