文字サイズ 大小

神武天皇二千六百年を記念し 宮崎で世界平和祈願祭 神青協

平成29年03月06日付 1面

 神道青年全国協議会(長友安隆会長)は二月二十・二十一の両日、神武天皇二千六百年記念事業として宮崎市の宮崎神宮(杉田秀清宮司)と同市・平和台公園内の「八紘之基柱(平和の塔)」とで「世界平和祈願祭」や神賑行事等を実施した。
 この事業は、昨年が第一代・神武天皇の二千六百年式年祭の年にあたることから、その聖徳を偲び功績を顕彰することを目的に展開する関連事業の一環で、全国から集った約百人が参加。神武天皇を祀る宮崎神宮で祭典を、昭和十五年の紀元二千六百年奉祝事業で建てられた八紘之基柱の前で神賑行事をおこなった。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧