文字サイズ 大小

百三十七年ぶり大規模保存修復竣功 表参道・正門 南楼門 朱の色も鮮やかに 京都祇園八坂神社


 【京都】京都市東山区の八坂神社(森壽雄宮司)では、かねてより修復を進めてきた表参道の正門南楼門が竣功し、朱の色も鮮やかに甦った。四月十五日には、竣功奉告祭並に通初式があり、夕刻には四条通で奉祝提灯行列がおこなはれた。また翌十六日には 園祭に奉仕する各山鉾町の氏子が、舞殿で次々に 園囃子を奉納。幽玄な笛や歌などの奉祝行事もあり、境内は多くの人で賑はひを見せた。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧