文字サイズ 大小

神田で園児が鴨入 伝統の文化を学ぶ;住吉大社


 【大阪】大阪市住吉区の住吉大社(高井道弘宮司)では七月十三日、近隣の幼稚園児らが境内の神田に合鴨の雛を放鳥する「鴨入体験」をおこなった。
 古来、同大社の神田では人肥を除く有機肥料による無農薬での米作りが続けられてをり、二十五年ほど前から合鴨農法を導入。その「鴨入」にあたり、わが国の伝統的な稲作文化を体験してもらはうと、同区の市立住吉幼稚園の園児ら約二十人を招待した。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧