文字サイズ 大小

幣殿・拝殿の造替終へ厳かに「本遷座祭」 一宮神社

浄闇のなか本殿へと奉遷
浄闇のなか本殿へと奉遷

 【愛媛】新居浜市の一宮神社(矢野哲夫宮司)では、昨年から進めてゐた幣殿・拝殿の建替へ工事が完了したことから、十月十一日に「本遷座祭」を斎行した。
 同神社では東日本大震災の発生を受けて、耐震強度診断をおこなった結果、平成十三年芸予地震の影響による柱の破損など、耐震性への問題が判明したことから、社殿の建替へを計画。昨年七月三日に仮遷座祭を斎行したのち、工事を進めてゐた。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧