文字サイズ 大小

神さま縁の漢字学ぶ「漢字探検隊」開催 射楯兵主神社


 【兵庫】姫路市の射楯兵主神社(西本和俊宮司)で三月三日、体験型漢字講座「姫路漢字探検隊」が実施され、午前の部・午後の部合はせて約九十人が漢字の成立ちや体系について学んだ。
 漢字探検隊は一般の親子を対象とし、「酒」「道具」「科学」など毎回ひとつの主題を設け、座学ではなく見学や体験を主として漢字について学習していく連続講座。立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所の主催で平成十九年から全国各地で開催してをり、好評を博してゐる。同神社では「神さまと漢字」と題し、神道と縁深い漢字について学んだ。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧