文字サイズ 大小

鶴岡八幡宮で研修大会 青年神職も数多く集ひ 神道講演全国協議会

平成30年08月06日付 2面

 神社本庁総合研究所(田中恆清所長)が主催し、神道講演全国協議会(山本行恭会長)が主管する第三十四回神道講演全国研修大会・関東大会が六月十九日から二十一日にかけて、神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮(吉田茂穗宮司)で開催され、全国各地から青年神職十九人を含む三十四人が参加した。
 この大会は全国の神職が相互に研鑽と講話・教化の研究・実践とをおこなひ、言霊の発揚と意識を高めることが目的。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧