文字サイズ 大小

北野天満宮で歌舞伎 先代勘三郎丈の遺志も 心游舎


 【京都】京都市上京区の北野天満宮(橘重十九宮司)で十月二十七日、一般社団法人心游舎(総裁=彬子女王殿下)等が主催するワークショップ「観る・知る・楽しむ、歌舞伎ワークショップ」が開催され、約二百人が参加した。

 殿下にはワークショップ開催にあたって御挨拶され、先代の故・中村勘三郎丈が生前に同宮での奉納を切望してゐたことが、このたびの開催に繋がったことを語られた。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧