文字サイズ 大小

設立記念日に定例表彰 大鳥居・藤井両氏に長老の称号

平成31年02月11日付 1面

 神社本庁は設立記念日の二月三日に合はせ、定例表彰の被表彰者を発表した。今年は表彰規定第二条第三号により、東京・神田神社の大鳥居信史宮司と富山・雄神神社の藤井秀弘宮司に長老の称号が贈られるのをはじめ、神職や総代など二百六十七人が表彰の栄に浴することとなった。表彰式は五月二十二日、東京・明治記念館でおこなはれる予定。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧