文字サイズ 大小

大阪で一般向け憲法催事「いま私たちにできること」 神道政治連盟

令和元年05月13日付 4面
第二部のパネルディスカッション
第二部のパネルディスカッション

 神道政治連盟(打田文博会長)では四月八日、「公開憲法フォーラムin大阪『日本の未来を守りたい いま私たちにできること』」を大阪市北区のサンケイホールブリーゼで開催し、約八百人が参加した。この催しは、北朝鮮や中国の軍事的脅威などわが国を取り巻く国際情勢が緊迫してゐる昨今、日本の平和と安全は自衛隊の存在や国際社会との協力関係があって維持されてゐることに鑑み「日本の未来を守るために、日本を取り巻く国際情勢を踏まへ、自分たちにできることを共に考へる」ことが目的。神社本庁、神政連近畿地区協議会、全国神社総代会などが協力してゐる。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧