文字サイズ 大小

即位礼及び大嘗祭の期日 黄櫨染御袍召され三殿に

令和元年05月20日付 1面
賢所に期日奉告の儀に出御された天皇陛下㊤、勅使発遣の儀㊦(提供・宮内庁)
賢所に期日奉告の儀に出御された天皇陛下㊤、勅使発遣の儀㊦(提供・宮内庁)
内宮での奉幣㊤、神武天皇山陵での奉幣の儀㊦
内宮での奉幣㊤、神武天皇山陵での奉幣の儀㊦

 天皇陛下の御即位に伴ふ即位礼及び大嘗祭の期日を宮中三殿に奉告する「期日奉告の儀」が、五月八日に執りおこなはれ、陛下には御即位後初めて黄櫨染御袍を召されて出御された。即位礼正殿の儀は十月二十二日、大嘗宮の儀は十一月十四日から十五日にかけて執りおこなはれる。

宮殿で勅使発遣の儀 御祭文をお授けに



 五月八日午後には、宮殿竹の間で「神宮神武天皇山陵及び昭和天皇以前四代の天皇山陵に勅使発遣の儀」が執りおこなはれた。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧