文字サイズ 大小

創立百五十年の記念事業「さくら陶板」竣成し式典など 靖國神社

令和元年07月01日付 3面

 【東京】千代田区の靖國神社(山口建史宮司)では創立百五十年記念事業として外苑整備を進めてきたが、このほど各都道府県の土を用ゐた「さくら陶板」を設置した「慰霊の庭」が完成し、六月十二日に竣成記念式典がおこなはれた。遺族・崇敬者や陶工、各地の護国神社の宮司など約二百人が参列し、終了後には内覧会も開かれた。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧