文字サイズ 大小

過疎施策の指定地域で二年目迎へ「御田植祭」 飯倉神社


 【鹿児島】神社本庁過疎地域神社活性化推進施策の指定地域となってゐる南九州市川辺地区の飯倉神社(金田憲治宮司)では七月七日、五穀豊穣を祈念する「御田植祭」が斎行され、氏子ら約六十人が参列した。
 指定地域に選定されるにあたり、同神社では「氏子の祭礼への理解」を基本目標に設定。一年目は幟旗二十本を神社や神田周辺に立て、鳥居横の由緒書・年間祭典案内を新調するなど祭礼の周知に注力し、二年目を迎へた今年の参列者は昨年に比べて二十人ほど増えたといふ。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧