文字サイズ 大小

鎮座80年を迎へ大祭 楽曲「千の約束」奉納も 松江護國神社

「千の約束」などを奉納する涼恵さん
「千の約束」などを奉納する涼恵さん

 【島根】松江市の松江護國神社(工藤徹宮司)では十月二十三日、「御鎮座八十年大祭」を斎行するとともに、祭神が娘に宛てた手紙をめぐる実話をもとに作られた楽曲「千の約束」が奉納された。

 祭典で奉納された楽曲「千の約束」は、守ってほしい千個の約束を書いた手紙を娘に渡し「一日一つづつこの約束を守りながら帰りを待ちなさい。三年たったら必ず帰るから、それまでお母さんのことを助けてあげておくれ」と戦地に赴いた英霊の物語。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧