文字サイズ 大小

天皇陛下 神宮に御親謁 剣璽とともに大前に

令和元年12月02日付 1面
参道で御馬車に乗御される天皇陛下
参道で御馬車に乗御される天皇陛下
オープン・カーに御乗車の皇后陛下
オープン・カーに御乗車の皇后陛下

 天皇陛下には皇后陛下を伴はれ、十一月二十二日に豊受大神宮(外宮)、翌二十三日には皇大神宮(内宮)でそれぞれ「即位礼及び大嘗祭後神宮に親謁の儀」に臨ませられた。天皇陛下には黄櫨染御袍を召されて御馬車で参道を進ませられ、即位礼及び大嘗祭を執りおこなはれたことを皇祖・天照大御神に奉告せられた。皇后陛下には御五衣・御唐衣・御裳を召されて御料車で進まれ、御同様に拝礼された。天皇・皇后両陛下には「親謁の儀」のため二十一日から二十三日にかけて三重県に行幸啓になり、沿道には県内外から四万人以上の人々が集まり、日の丸の小旗を打ち振るなどして奉送迎をおこなった。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧