文字サイズ 大小

来月十九日 立皇嗣の礼 当日の祭祀につき通達 神社本庁

令和2年03月16日付 1面

 秋篠宮文仁親王殿下が皇嗣となられたことを公に宣明されるとともに、これを内外の代表がことほぐ儀式である立皇嗣の礼が四月十九日に執りおこなはれるのを前に、神社本庁では「『立皇嗣の礼当日神社に於て行ふ祭祀』執行の件」を三月三日付で各神社庁長宛、田中恆清総長名で通達し、祭祀の執行を要請した。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧