文字サイズ 大小

例祭を盛大に斎行 万全の感染対策のもと 白羽神社


 【静岡】御前崎市の白羽神社(髙山國臣宮司)では四月十二日、新型コロナウイルス感染拡大を防止する対策を施した例祭が執りおこなはれ、総代ら四十人が参列した。

 参列者の感染防止のため、拝殿前の屋外に前後左右間隔をあけて胡床を設置。例年は各町内の広場を廻って小学生らの「豊栄舞」が披露されてゐるが、今年は仮設舞台を設置して一回のみ奉奏した。

 また玉串奉奠では代表者を置かず参列者が一人一人拝礼できるやうにと七十本の玉串を用意。玉串後取は設けず、玉串仮案に置いた除菌スプレーで参列者自身が手を消毒し、一人づつ拝礼をおこなった。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧