文字サイズ 大小

コロナから参拝者守る 「疫病封じの札」頒布 行田八幡神社


 【埼玉】行田市の行田八幡神社(松岡俊行宮司)では、新型コロナウイルス感染症の終熄を祈念して六月十九日、「疫病退散特別祈祷」を斎行し、同日から参拝者に「疫病封じの札」を頒布してゐる。
 「封じの宮」の別名を持ち「虫封じ」「がん封じ」「ぼけ封じ」などの祈祷をおこなってきた同神社。今回の祈祷は新型コロナウイルス感染症終熄を願ひ同市観光協会(石井直彦会長)が同神社に依頼して執りおこなふこととなった。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧