文字サイズ 大小

篤志家の寄附により 被災した鳥居を再建 鹿島神宮


 【茨城】鹿嶋市の鹿島神宮(鹿島則良宮司)では、東日本大震災で倒壊した御手洗池口鳥居をこのほど再建し、八月十日に「竣工祭」を斎行した。

 このたびの再建は、東京・千代田区のIT企業パスロジ株式会社(小川秀治代表取締役社長)の篤志によるもの。小川氏は以前から同神宮への崇敬が篤く、被害に遭った社殿や鳥居の再建・改修を見守ってきたといふ。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧