文字サイズ 大小

伊藤哲夫著 『五箇条の御誓文の真実』 現代的意義を含む 全体像など平易に

令和2年10月19日付 6面

 近代日本の根本方針として慶応四年(明治元年)に発布された五箇条の御誓文(以下、御誓文と称す)。本書ではこの御誓文の形成過程、そこに籠められた先人たちの思想の劃期性を紐解き、そして成立後の御誓文が果たしてきた役割を解説してゐる。

 御誓文の現代的意義を含めた全体像を読者に語りかけるやうに平易に説いた本書は、御誓文を理解するための良書といへよう。
〈本体1500円、致知出版社刊。ブックス鎮守の杜取扱書籍〉
(國學院大學研究開発推進機構助教・半田竜介)
関連書籍
[33480009] 五箇条の御誓文の真実 新刊 おすすめ
1,500 円(本体価格)
伊藤 哲夫 / 致知出版社
詳細

読書 一覧

>>> カテゴリー記事一覧