文字サイズ 大小

諸課題の検討に対し 高山会長がコメント 時の流れ研究会

令和2年11月16日付 2面

 神社新報社が設立した「時の流れ研究会」の高山亨会長は、十一月八日に立皇嗣の礼が執りおこなはれたことを受け、祝意を表するとともに今後予想される「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」に関はる検討について、同会が四月十九日付で発表した「『皇位の安定的な継承を確保するための諸課題』についての見解」を踏まへた検討となることを求めるコメントを発表した。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧