文字サイズ 大小

灯籠工事を終へ 奉告祭と除幕式 住吉大社


 【大阪】大阪市住吉区の住吉大社(高井道弘宮司)では境内にある翫物商常夜灯籠の改修・基壇増築の工事を終へ、昨年十一月二十日に「竣工奉告祭」と除幕式を執りおこなった。
 この灯籠は、海上の安全を守護する祭神を崇敬してゐた江戸期の玩具業者である翫物商が宝暦十二年(一七六二)に奉納。二基の石灯籠で、玩具業界仲間で作られた住吉講により、玩具業界の精神・教訓を伝へる象徴として守られ、改修ごとに基壇を増築してきた。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧