文字サイズ 大小

学術大会シンポを中止 オンラインで個人発表 神道宗教学会

令和3年01月01日付 11面

 神道宗教学会(武田秀章会長)では旧臘五日、学術大会研究発表及び総会をオンラインで開催した。
 同会では例年十二月に学術大会シンポジウムと研究発表を開催してゐるが、今回は新型コロナウイルスの感染拡大を受けてシンポジウム及び懇親会を中止に。一方で、大学院生をはじめ若手研究者の発表の機会を確保する観点から研究発表をオンラインで開催することとした。

 例年シンポジウム後に開催してゐる会員総会は、すべての個人発表終了後、引き続きオンラインで開催。任期満了に伴ふ役員改選があり、笹生衛副会長(國學院大學神道文化学部教授)が会長に選ばれた。

記事 一覧

>>> カテゴリー記事一覧