文字サイズ 大小

御代替り奉祝事業で 本殿の改築工事完了 白王神社

七日の祭典での「野上獅子舞」奉納
七日の祭典での「野上獅子舞」奉納

 【岐阜】下呂市の白王神社(田中喜登宮司)では、天皇陛下御即位・改元奉祝事業として進めてゐた本殿の全面改築工事を完了し、昨年十一月六日に遷座祭を、翌七日には竣功奉祝祭をそれぞれ執りおこなった。

 工事は予定通りの日程で完了したものの、工事期間中は令和二年七月豪雨に見舞はれ、また新型コロナウイルス感染症が流行するなど「苦労続きだった」と語る田中宮司。困難を乗り越えて迎へた遷座祭の前日に地元の中学生が校長とともに境内清掃を奉仕したことに触れ、「この子らのためにも、新しい本殿を遺すことができて感激してゐる。これからも神明奉仕に専念していきたい」と話した。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧