文字サイズ 大小

避難所となった神社で 大震災鎮魂慰霊十年祭 気仙沼支部


 【宮城】県神社庁気仙沼支部(熊谷正之支部長)では三月七日、気仙沼市の八幡神社(宮司=熊谷支部長)で気仙沼神社総代連合会(臼井賢志会長)との共催により、東日本大震災鎮魂慰霊十年祭を斎行し、約六十人が参列した。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧