文字サイズ 大小

氏子が集ひ憩へる鎮守の杜づくり 専門家の助言や指導 仰ぎつつ境内整備を 遠見岬神社


 【千葉】神社本庁の第二期過疎地域神社活性化推進施策の「過疎地域神社活性化推進神社」に指定されてゐる勝浦市の遠見岬神社(小林悠紀宮司)では、「氏子が集ひ憩へる鎮守の杜づくり」を計画してをり、鎮守の杜の創り方や在り方について一般社団法人第二のふるさと創生協会(針木陽介代表理事)の助言・指導を受けながら準備を進めてゐる。

杜を概観して 植生等を学び

 三月十日には、同協会の髙橋知明事務局長、森づくりアドバイザーで林学博士の西野文貴氏などが同神社を訪れ、鎮守の杜の現状を調査した。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧