文字サイズ 大小

【新刊紹介】学校法人皇學館編『皇學館大学創立140周年・再興60周年記念 伊勢と皇學館の140年』企画展示に併せ刊行 大学史に留まらぬ書

令和4年07月18日付 6面

 明治十五年四月三十日、神宮祭主・久邇宮朝彦親王の令達によって伊勢の神宮の林崎文庫に皇學館が設置されてより、本年で百四十年を迎へた。昭和三十七年の大学再興から数へても六十年といふ佳節にあたり、四月三十日には記念式典が開催され、全国から約四百人の関係者が参集したことは、五月二十三日付の本紙でも報じられた通りである。本書は、この佳節にあたって皇學館大学佐川記念神道博物館において五月二日から八月三十一日まで開催されてゐる「伊勢と皇學館の百四十年」といふ記念企画展示に併せて刊行された。

 佳節にあたり大学史の企画展示に際して編まれたといふだけでなく、伊勢の近代史や地域史、生活史にも関はる本書が神社関係者や卒業生のみならず、広く一般にも繙かれることを冀ふ次第である。
〈税込2200円、学校法人皇學館刊。ブックス鎮守の杜取扱書籍〉
(國學院大學教授・藤本頼生)
関連書籍
[31540010] 伊勢と皇學館の140年 新刊 おすすめ
円(本体価格 2,000円+税)
学校法人 皇學館 編 / えにし書房
詳細

読書 一覧

>>> カテゴリー記事一覧