文字サイズ 大小

旅行会社の担当者ら対象 外房地域の神社をめぐる

遠見岬神社では小林宮司が
遠見岬神社では小林宮司が

 【千葉】房総半島の開拓者・阿波忌部氏に着目し、館山市の安房神社(岡嶋千暁宮司)から縁の神社をめぐりつつ勝浦市の遠見岬神社(小林悠紀宮司)を目指すモニターツアー「房総のルーツをたどる開運の旅」が、旧臘五日に開催された。
 この事業は、小林宮司が理事を務める一般社団法人勝浦市観光協会が、同市及び外房地域の再ブランディング化を図る一環として企画したもの。行政・観光・交通等の各分野に携る関係者らを対象に、実際の旅程を紹介・体験してもらひ、意見を募って内容の充実化を図る。県による「観光コンテンツ高付加価値化促進事業」の補助や、遠見岬神社が指定されてゐる神社本庁第二期過疎地域神社活性化推進施策「過疎地域神社活性化推進神社」に関はる助成も活用されてゐる。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧