文字サイズ 大小

【新刊紹介】島原半島・四面宮にゆかりある 神社をさらに知ってもらふ書籍

令和6年05月20日付 4面

 長崎県の島原半島中央部に聳える雲仙岳を霊山として祀る四面宮(温泉神社)ゆかりの神社で組織する四面宮会(下岸良助・廣瀬和一郎共同代表)は、このたび『四面宮―島原半島と諫早の神社をめぐる―』を発刊した。

 『四面宮』は税込み千六百五十円で、発売は(株)イーズワークス。ブックス鎮守の杜でも取り扱ってゐる。
関連書籍
[36690001] 四面宮 ー島原半島と諫早の神社をめぐるー
円(本体価格 1,500円+税)
四面宮会 / イーズワークス
詳細

読書 一覧

>>> カテゴリー記事一覧