文字サイズ 大小

「相模国第一の大祭」 六社集まり「國府祭」


 【神奈川】中郡大磯町の神揃山などで五月五日、旧相模国の六社が参集して天下泰平・五穀豊穣を祈願する「國府祭」が執りおこなはれた。
 この祭りは「端午祭」「天下祭」とも呼ばれ、千年以上の伝統を持つ相模国第一の大祭。相模国の国造りの故事を再現し、天下泰平・五穀豊穣を祈念するもので、県の無形民俗文化財に指定されてゐる。

各地の話題 一覧

>>> カテゴリー記事一覧