文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
10 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 論説   - 平成30年02月19日
 二月十一日の「建国記念の日」にあたり、天皇陛下には宮中三殿での臨時御拝に臨ませられ、初代・神武天皇を奉斎する奈良・橿原神宮では勅使参向のもと紀元祭が斎行された。また全国各地の神社などでも例年、祭典 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年02月19日
 芳賀日出男さんの写真展(東京都赤坂)にいってきた。展示は、モノクロ写真が二十九点で、さほどの規模ではない。が、その日は、芳賀さんのギャラリートークがあるといふことで、展示壁の前には立錐の余地もないほ ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年02月12日
 五穀豊穣を祈願する祈年祭が、今年も二月十七日に宮中や神宮をはじめ全国各地の神社で斎行される。  来年には、新帝によって御一代に一度おこなはれる新嘗祭である大嘗祭が斎行される見通しで、そのための斎田を ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年02月12日
 樹齢百五十年のあすなろの木をクリスマスツリーにした神戸市での行事。賛否両論物議を醸し、個人的にも木と人との関係を考へ続けてゐる。  已むに已まれぬ事情で境内の木々を伐らなくてはならない事態に追ひ込ま ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年02月05日
 平成三十年も年明けから一カ月を過ぎて節分を迎へ、各地の神社では初春のさまざまな祭典・行事を終へて、その総括をおこなふ時期といへるのではなからうか。本紙にも概要が掲載されてゐたが、今年は総じて落ち着い ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年02月05日
 “師走”とは「伊勢の御師が御祓大麻の配札に走り出す」ことが語源とも言はれるが、“平成の御師”よろしく、全国の神職の方々には神宮大麻頒布や歳末の社頭の諸準備等々、めまぐるしい十二月を乗り越え、また一連 ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年01月29日
 本紙前号に掲載の通り、新春恒例の宮中歌会始が去る一月十二日、皇居正殿の松の間で古式ゆかしく執りおこなはれた。  今年の勅題は「語」で、その題を詠み込んで一般から詠進された和歌は二万四百五十三首。これ ...

【オピニオン】 杜に想ふ    - 平成30年01月29日
 一月六日、某家の家祈禱をおこなってゐるときに、ふと思ひ出した。家祈禱での御湯立は、四十年もおこなってゐないんだ、と。  家祈禱は、備中地方では正月祈禱ともいふ。宅神祭にほかな ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年01月22日
 本紙今号に掲載の通り、今年の正月三が日は全国的に比較的好天に恵まれ、各地の神社には多くの初詣参拝者が訪れたやうだ。  社頭に大勢の初詣参拝者が列を成し、年頭にあたっての家内安全や厄除などの祈禱 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年01月22日
 アメリカの研究には流行がある。とりわけ近年はジェンダー(社会的文化的性別)に関する研究が流行してゐる。もともとジェンダー研究は盛んであったが、とくに近年はトランプ大統領による女性蔑視発言等もあって、 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>