文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
10 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 論説   - 平成30年09月17日
 九月第三月曜日は「敬老の日」。「国民の祝日に関する法律」によって「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」と定められてゐる。昭和四十一年の制定時には九月十五日がその日とされてゐたが、 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年09月17日
 九月だといふのに、まだまだ暑い日が続いてゐる。子供たちもぐったりするほどの暑さだから、大昔に少年だった身にはなほさらつらいものがある。  さておき、この夏は「平成最後の夏」といふことばを聞いたり目に ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年09月10日
 今号掲載の通り、神社本庁は九月八日付で明治維新百五十年に際しての統理告辞を発表した。昭和四十三年の明治維新百年にあたっての統理告辞は明治天皇例祭日の七月三十日付で出されてをり、明治維新百五十年を迎へ ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年09月10日
 私が子供の頃、将来になりたいと思った職業は「学校の先生」と「神主さん」であった。今に思へば、先生なら長い夏休みと冬と春にも長期の休みがあるし、宿題もない。また神社の神主さんになれば“毎日がお祭り”だ ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年09月03日
 神社本庁の関係団体には、神社の氏子総代をもって組織する全国神社総代会や神道精神を国政に反映させるべく諸活動を推進してゐる神道政治連盟に加へ、それぞれに組織的特徴を有する六団体があり、「指定団体」とし ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年09月03日
 かをりの数だけ物語がある。さう感じさせられる出来事があった。  やむを得ない事情で、神社境内の樹木を伐採しなくてはならない。でも、できうる限りその存在を残したい……。そこで御用材として再利用するのは ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年08月27日
 記録的な暑さが続く一方、不意の集中豪雨で尊い命が失はれるなど、今夏の異常気象に対しては遣り場のない気持ちが鬱積する。目を海外に転じても、大雨や旱魃、森林火災など、災害発生の報を聞かない日はない。「神 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年08月27日
 今年の秋学期に、事情があって大学院生の授業の一部を代理で担当することとなった。筆者が担当するのはリーディングコースといふもので、学生と教員との二人でおこなはれ、必要な文献を読むことや、情報を交換する ...

【オピニオン】 論説   - 平成30年08月20日
 今号に掲載の通り、「輝かそう日本人の誇り、正そう日本の教育」を主題とする全国教育関係神職協議会(=全教神協)の第五十九回全国大会・中央研修会が八月八・九の両日に亙って岡山県で開催され、教育関係の仕事 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成30年08月20日
 後輩の成長した姿を見るのは、うれしいことである。  S君は、私よりひとまはり近く若い民俗学者。先ごろ、大学(教授)の職を退いた。  S君とはじめて会ったのは、三十年以上前か。大学院を出た彼が、私どもの ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>