文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
6 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 論説   - 令和元年08月19日
 大嘗宮建設の地鎮祭が、先月二十六日に皇居東御苑の一角で執りおこなはれた。十一月の大嘗祭に向けて、いよいよ御準備も本格化してきた。  神社本庁では、これに先立つ七月十九日付で「即位礼・大嘗祭当日神社に ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年08月19日
 御創立百五十年を迎へた靖國神社では八月十五日、今年も多彩な参拝者が集ひ、それぞれの英霊への思はくが九段の杜に齎されたことだらう。もっとも、戦争がリアルでない最近の若者にとっての「英霊」とは、歴史的な ...

【オピニオン】 論説   - 令和元年08月12日
 廃棄されたプラスチックごみが大量に海に流出して、世界はいま深刻な海洋汚染問題に直面してゐる。海洋プラスチックごみ対策は、温室効果ガスによる地球温暖化対策に次いで世界全体が協力して取り組まなければなら ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年08月12日
 連日、夏の暑さが続き、おほよそ旧暦のお盆までは暑い日が続くものと覚悟してゐるが、秋風が吹く季節が待ち遠しい日々である。  先日、涼を求めて美術館の企画展へ行って来た。季節ものとして全国から集められた ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年08月05日
 風に頭を撫でられてゐるやうな感覚、皆様にも覚えがないだらうか。  温度。温もりやその熱。神様の気配を肌で感じる時、そこには確かに温度を感じる。冷たさも暖かさも。四季があるのは、気温の変化があるからこ ...

【オピニオン】 論説   - 令和元年08月05日
 不順な天候だった七月が過ぎ、各地でやうやく梅雨明けを迎へつつ八月となった。本格的な夏を迎へ、神社界では各種の研修会や、夏休みにあはせて子供たちの教化に向けた行事などが開催され、編輯部にはさまざまな情 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>