文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
8 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 論説   - 平成31年04月22日
 四月十日、超党派の天皇陛下御即位三十年奉祝国会議員連盟と神社本庁も参画する天皇陛下御即位三十年奉祝委員会とでは、「天皇陛下御即位三十年奉祝感謝の集い」を東京・国立劇場で開催した。集ひには約千八百人が ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成31年04月22日
 天皇・皇后両陛下におかせられては、今月十日、御結婚満六十年を迎へられた。いはゆる「ダイヤモンド婚式」だ。  英国に由来する金婚・銀婚などの祝ひは日本でも受容されて久しいが、これをジュエリー業界の商機 ...

【オピニオン】 論説    - 平成31年04月08日
 平成の次の御代の新しい元号は「令和」と定められた。  新年度が始まった四月一日、政府は「元号法」に基づく初めての改元となった前回の例を参考にしつつ新元号の制定手続きを進め、元号を「令和」と改める政令 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成31年04月08日
た字数で書くことは存外難しい。それがキャッチコピーのやうに一言ですべてを表現するものならなほさらである。  たとひ難儀を重ねて書かれた文章でも、書籍や冊子として世に出されるときは、表紙や見出し、写真な ...

【オピニオン】 論説   - 平成31年04月01日
 季節はめぐり、今年も桜前線が列島を北上するなかで平成三十一年度の新年度を迎へることとなりさうだ。企業や学校などでは順次入社式や入学式がおこなはれ、それぞれ清々しく晴れやかな気持ちのなかで新たな一年が ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成31年04月01日
 水の音で振り返る。鳥のさへづりで天を仰ぐ。音。それは目には見えないものだけれど、私たちの日常の中でとても多くの情報を伝達してくれてゐる。  私にとって旋律は道筋。暗闇に白く浮かび上がる一筋の光のやう ...

【オピニオン】 論説   - 平成31年03月25日
 今上陛下の御譲位の日が近づき、関連の諸儀式が始まった。三月十二日には「賢所に退位及びその期日奉告の儀」があり、引き続き皇霊殿と神殿でも同様の祭儀が執りおこなはれた。さらに同日、「神宮神武天皇山陵及び ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 平成31年03月25日
 栗駒山麓(宮城県栗原市)を巡ってきた。  東北本線の石越駅から棚倉鉱山まで、かつては栗駒電鉄(当初は、栗原軌道)が通じてゐた。もとは軽便鉄道(軌間七百六十二ミリ)であったが、昭和三十年(一九五五)に ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>