文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
8 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 論説   - 令和3年04月12日
 今年も桜前線が列島を北上するなかで新年度を迎へ、企業や学校では新社会人や新入生を受け入れての入社式・入学式がおこなはれてゐる。斯界における新年度は七月からだが、全国各地の神社では新たな奉職者を、また ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和3年04月12日
 ここのところ、神職として言挙げすることの難しさと同時にその必要性を痛感してゐる。今年に入って流行り出した音声アプリに「クラブハウス(Clubhouse)」といふものがある。会員制のラヂオのやうなもので、それ ...

【オピニオン】 論説   - 令和3年04月05日
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため延期されてゐた歌会始の儀が三月二十六日に宮殿松の間で執りおこなはれた。天皇・皇后両陛下には、秋篠宮皇嗣・同妃両殿下をはじめ皇族方を従へられて、お出ましになられ ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和3年04月05日
 今年の東京の桜の開花日は三月十四日。今年も靖國神社の標本木の前で傷痍軍人だった父の「おつりの人生、良い国を作るのが亡き戦友との約束」との言葉を思ひ出しながら、新たな力をいただいた。染織家の志村ふくみ ...

【オピニオン】 論説   - 令和3年03月29日
 今号掲載の通り、神社本庁から不当に免職及び降格・減給の処分を受けたとして元参事二人が神社本庁を相手に処分の無効確認等を求めた民事訴訟の判決が三月十八日に東京地方裁判所であり、免職については雇用契約上 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和3年03月29日
 東日本大震災から十年、テレビや新聞では例年以上に「あの時」のことが報じられた。  私自身のあの時は、神職のA君のことを想ひ、携帯電話からメールを送って安否を尋ねたことが思ひ出される。  互ひに別の大学 ...

【オピニオン】 論説   - 令和3年03月22日
 三月十一日に政府主催の東日本大震災十周年追悼式が、天皇・皇后両陛下御臨席のもと東京・千代田区の国立劇場でおこなはれた。  天皇陛下には追悼式の「おことば」のなかで、「関係者の努力と地域の人々の協力に ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和3年03月22日
 思ひたって、蔵書の整理をはじめた。  ところが、処分の思ひきりがつかないことおびただしい。本を手に取りパラパラとページをめくると、それを入手したころの思ひ出がよみがへってくるのだ。  その中の一冊に、 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>