文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
6 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【読書】 【新刊紹介】乃木神社総代会編著『かたくなにみやびたるひと 乃木希典』   - 平成31年02月11日
 本書は、京都府に鎮座する伏見桃山乃木神社の総代会の編著によるもので、乃木大将の実像について確実な史料を用ゐつつ、多角的な視点で描き出さうとした意慾作である。不足部分は別史料にもあたるなどしてをり、丹 ...

【読書】 【新刊紹介】宮本雅史・平野秀樹著『領土消失―規制なき外国人の土地買収』   - 平成31年02月11日
 本書、第一部では宮本氏が対馬や奄美・北海道などでの外国人による国土買収の実態を報告。第二部では平野氏が、外国資本から国土を守るためのルールづくりなど具体的な対応に触れた上で、このまま法整備が進められ ...

【読書】 【新刊紹介】竹内正浩著『旅する天皇 平成30年間の旅の記録と秘話』   - 平成31年02月04日
 本著の冒頭には、十六頁に亙り「データで見る天皇陛下の旅」として、各都道府県訪問数や「三大行幸啓」の訪問地、被災地訪問や外国御訪問などについて、地図上にその回数や日付等を丁寧に書き重ねてゐる。  著者 ...

【読書】 【新刊紹介】宮脇定久編著『宮川宗徳大人伝記』   - 平成31年02月04日
 本書にて「炎の男」と評するやうな、宮川翁のその燃え上がるやうな生涯をどのやうに評し、伝へられるのかといふ点では、逝去後の昭和三十九年に発刊された本書とほぼ同名の『宮川宗徳―その伝記と遺稿』(以下『伝 ...

【読書】 若井勲夫編著『鹿児島県(大隅国) 和氣神社 ―御鎮座七十年記念―』   - 平成31年01月28日
 今年は亥年である。亥は和気清麻呂公の難儀を救った霊獣として著名である。一昨年本書の編著者若井勲夫先生は、清麻呂公景仰の精神史とも申すべき大著『和気清麻呂に見る誠忠のこころ』(ミネルヴァ書房)を刊行さ ...

【読書】 平川祐弘・牧野陽子著『神道とは何か 小泉八雲のみた神の国、日本』   - 平成31年01月28日
 この本は平川祐弘(東京大学名誉教授)、牧野陽子(成城大学教授)の二人のラフカディオ・ハーン(日本名・小泉八雲)研究者が、最初の西洋人神道発見者としてのハーンからみた神道、神社の姿を通し日本人と ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>