文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
5 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【読書】 【新刊紹介】藤田大誠編『国家神道と国体論―宗教とナショナリズムの学際的研究―』   - 令和元年12月02日
 待望久しい研究書が刊行された。目的は明確で、国家神道研究と国体論研究との融合である。編者の藤田大誠によると、両テーマは、「深い交渉を持たないまま、それぞれ固有の文脈を以て別個に展開」してきたといふ。 ...

【読書】 【新刊紹介】小野善一郎著 大嘗祭のこころ―新嘗のこころ改訂版   - 令和元年11月18日
 「勤労感謝の日」は、元々あるお祭りの日です。何の日か御存じですか?  もちろん神社新報をお読みの方でしたら、お分かりになると思ひます。新嘗祭の日ですね。でも、日本のどれだけの人がこのことを知ってゐる ...

【読書】 【新刊紹介】高井和大著 水と森とお米の国   - 令和元年11月18日
 天皇陛下には、水に関する諸活動に御参画遊ばされてゐると伺ふ。赤坂御用地内にある街道の石碑を御覧になったのをきっかけとして流通に御興味を持たれ、その後、水運を研究されたのち、水に関して幅広く関心を持た ...

【読書】 【新刊紹介】上野 誠著『体感訳 万葉集 令和に読みたい名歌36』   - 令和元年11月11日
 本著は、平成二十一年四月から三年間、『NHK短歌』に連載された「万葉歌体感塾」をもとに、加筆・再編集されたものである。三十六の歌をテーマに、それぞれ、体感訳、ことば、解説、原文、訳文、歌人の項で構成 ...

【読書】 【読書】浅見絅斎著・近藤啓吾訳注(松本 丘編)『靖献遺言』   - 令和元年11月11日
 「靖献」とは『書経』微子の一節「自ら靖んじ、人自ら先王に献ず」を語源とし、臣下が先帝の霊に真心を尽くし、正統な王朝に忠義を尽くす行動を指す。  応仁の乱以降途絶した大嘗祭が再興された東山天皇の貞享四 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>