文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
5 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【読書】 【新刊紹介】松井嘉和著 『世界の「古事記」と神国日本』 日本の「根源」への 新たな視点を提供   - 令和3年05月03日
 本書は「古事記の世界とは」「日本語とは」「天皇の御存在とは」といった、わが国の歴史・文化・伝統に係はる根源的な問ひに対して、幅広い知識とともに新しい視点を読者に提供する興味深い書である。また豊富な国 ...

【読書】 【新刊紹介】マイケル・ソントン著 『水戸維新 近代日本はかくして創られた』 外国人の研究者が 維新の原動力考察   - 令和3年05月03日 写真有
 著者は昭和六十三年に神戸で生まれ、十八歳まで日本で育ったといふ。米国イェール大学で歴史を学び、ハーバード大学大学院で博士号を取得。現在はイェール大学東アジア研究所博士研究員を務めてゐる。「日本史を学 ...

【読書】 【新刊紹介】 宇野日出生著 『近江の神道文化』 神社を通してみる 地域の歴史と文化   - 令和3年04月26日
 近江は豊富な史料と伝承の存在によって多くの研究者から注目され、神社の歴史民俗的研究にとって重要な示唆を与へ続けてきた地域である。本書は、この地域の神道文化を親しみやすい文章と美しい写真をふんだんに用 ...

【読書】 【新刊紹介】 和歌山県民俗芸能保存協会編 『和歌山県の祭りと民俗』 県内の民俗文化を 紹介する貴重な書   - 令和3年04月26日
 本書は和歌山県内各地の社寺で古くより綿々と受け継がれてきた数々の祭礼とその諸行事、民俗芸能の内、国や県、各市町村より文化財指定を受けたものを纏めたものである。  昨年来の新型コロナウイルス禍の中、全 ...

【読書】 小田部雄次著 『百年前のパンデミックと皇室』現状に深く関はる 温故と知新の一冊   - 令和3年04月19日
 本著は、スペイン風邪が大流行した頃の日本の様子について、梨本宮守正王妃伊都子さまの遺された日記を主軸に、さまざまな史料を重ねながら検証したものである。著者は、近現代皇室史、とくに伊都子さまに関する研 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>