文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
10 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【記事】 神代三山陵に奉幣 一代一度の御儀 勅使御差遣   - 令和2年03月30日 写真有
 天皇陛下には三月十四・十六・十八の各日、鹿児島県内の神代三山陵にそれぞれ奉幣をおこなはせられた。この奉幣は、天皇陛下の思召しにより一代一度おこなはれる御儀。上皇陛下にも御大礼終了の翌年、平成三年に奉 ...

【記事】 春季皇霊祭・神殿祭 天皇陛下には御告文を   - 令和2年03月30日
 天皇陛下には春分の日の三月二十日、宮中三殿の皇霊殿で春季皇霊祭を、神殿で春季神殿祭をそれぞれ御親祭遊ばされた。

【記事】 上皇・上皇后両陛下吹上仙洞御所を後に   - 令和2年03月30日
 上皇・上皇后両陛下には三月十九日、御代替りに伴ふ御移居のため、皇居・吹上仙洞御所を後にされ、神奈川・葉山御用邸へと向かはれた。

【記事】 伊勢の神宮で頒布終了祭 大麻」は八百四十六万体強   - 令和2年03月16日
 令和元年度の神宮大麻暦頒布終了祭が三月五日に伊勢の神宮で斎行された。例年は神社本庁役員をはじめ全国各都道府県神社庁長などが参列してゐるが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響に鑑み田中恆清総長、吉川 ...

【記事】 来月十九日 立皇嗣の礼 当日の祭祀につき通達 神社本庁   - 令和2年03月16日
 秋篠宮文仁親王殿下が皇嗣となられたことを公に宣明されるとともに、これを内外の代表がことほぐ儀式である立皇嗣の礼が四月十九日に執りおこなはれるのを前に、神社本庁では「『立皇嗣の礼当日神社に於て行ふ祭祀 ...

【記事】 新型コロナウイルス感染症 鎮静祈願祭の執行通知 神社本庁   - 令和2年03月16日
 神社本庁では新型コロナウイルス感染症の感染拡大が問題視され、各地で行事の中止・延期や規模縮小等の対応がなされるなか、「新型コロナウイルス感染症流行鎮静祈願祭執行の件」を三月四日付で各神社庁長宛、田中 ...

【記事】 大嘗祭後大嘗宮地鎮祭 大礼諸儀すべて終はる   - 令和2年03月09日
 大礼関係諸儀式の最後となる「大嘗祭後大嘗宮地鎮祭」が二月二十八日、大嘗宮の建てられてゐた皇居東御苑で執りおこなはれた。天皇陛下の出御を伴ふ諸儀の締め括りとして昨年十二月四日に「即位礼及び大嘗祭後賢所 ...

【記事】 時局対策連絡会議で取組み回顧 五十年の節目に皇居勤労奉仕も 神政連   - 令和2年03月09日 写真有
 神道政治連盟(打田文博会長)の時局対策連絡会議が二月二十四日から二十八日にかけて開催され、各都道府県本部より今後の指導者的役割を担ふ人材など約三十人が参加した。今回の会議は、神政連結成五十年の節目に ...

【記事】 新型コロナウイルス感染症 神社本庁が対応等を通知   - 令和2年03月09日
 神社本庁では、感染拡大が懸念される新型コロナウイルス感染症について、二月二十日に「新型コロナウイルス感染症の発生に伴ふ神社の対応について」を、また二十八日には「新型コロナウイルス感染症への対応につい ...

【記事】 古代「日本」と斎宮主題に國學院大學で公開講座   - 令和2年03月09日 写真有
 「古代国家『日本』の原点と伊勢斎宮」と題する公開講座が、二月二十二日に東京・渋谷区の國學院大學で開催され、約二百三十人が参加した。國大名誉教授の岡田莊司氏が基調講演を、斎宮歴史博物館調査研究課の大川 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>