文字サイズ 大小
RSS 1.0
 天皇・皇后両陛下には、第七十二回国民体育大会御臨場併せて地方事情御視察のため、九月二十九日から十月一日まで愛媛県に行幸啓遊ばされた。 思召しにより三社に幣饌料  両陛下には、このたびの愛媛行幸啓に際して県内の旧国幣社と旧指定護国神社に幣饌料をお供へされる旨を仰せ出された。  伝達があったのは、大山祇神社(三島喜德宮司)、伊曽乃神社(堀川修巧宮司)、愛媛縣護國神社(額田照彦宮司)の三社。
>>> 記事詳細
 【青森】八戸市の蕪嶋神社(野澤俊雄宮司)では九月三日、新社殿の造営工事に伴ふ「御木曳行事」をおこなひ、氏子ら約四百五十人が参加した。  同神社は一昨年十一月、火災によって木造の社殿(建築面積約二百八十平方メートル)とともに、安置されてゐた神宝や神輿、祭器具を焼失してゐる。
>>> 記事詳細
/images/オピニオン

論説

平成29年10月09日付
 本紙前号に掲載の通り、第六十八回神社本庁教誨師研究会が九月二十一・二十二の両日、愛知県名古屋市の若宮八幡社などを会場に開催された。  「教誨活動の技能向上について」を主題とする今回の研究会は、他の教誨師の実践方法等について見聞を広め、それぞれの活動における参考にするとともに、現状の課題を共有することで今後の教誨活動の質を向上させることを目的とし、すでに永年に亙って教誨師として活動実績のある神社本...
>>> 記事詳細
 解説を含めた三冊で構成される本書は、言ふまでもなく、収録された写真の美しさに驚かされるが、やがて頁を進めるうち、あることに気付く。神事や建物だけでなく神宮の自然が合間に収められ、季節の移ろひを感じることができるのだ。  遷宮を扱った写真集はこれまでにも多く出版されてゐて、写真家の多くは「長年に亙り神宮を撮ってきた」ことを謳ふ。しかし、藤田庄市氏は神宮だけでなく全国の神社と祭りを撮ってきた。その藤...
>>> 記事詳細
/images/人事

【訃報】森口 順勝氏

平成29年10月09日付
 森口 順勝氏(もりぐちよりかつ、香川県高松市十川西町一〇一四、鰹宇神社宮司、二級)十月二日帰幽、享年八十二。
>>> 記事詳細