文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
14 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【記事】 沖ノ島が世界遺産に 勧告覆し八資産を一括登録   - 平成29年07月17日
 文化庁は七月九日、ポーランド共和国・クラクフで開催されてゐた国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会において、日本が世界文化遺産に推薦してゐた「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界 ...

【記事】 石上神宮で錬成研修会 講師たる人材の養成を;神総研   - 平成29年07月17日 写真有
 神社本庁総合研究所(所長=田中恆清総長)主催の第六十三回神道行法錬成研修会が七月三日から六日まで、奈良県天理市の石上神宮(森正光宮司)で開催され、全国各神社庁研修所の担当者など二十六人が参加した。 ...

【記事】 畏き辺りよりの幣帛奉り 山頂の本殿で式年遷座祭;鳥海山大物忌神社   - 平成29年07月17日 写真有
 【山形】飽海郡遊佐町の鳥海山大物忌神社(¥外字(b97e)橋廣晃宮司)では、二十年に一度の式年造替の制があることから、鳥海山(標高二千二百三十六㍍)山頂の本殿で七月八日、畏き辺りよりの幣帛を奉っての ...

【記事】 神宮大宮司に小松揮世久氏 天皇陛下の御裁可を仰ぎ   - 平成29年07月10日
 伊勢の神宮では、鷹司尚武神宮大宮司の退任に伴ひ、天皇陛下の御裁可を仰ぎ、七月三日付で小松揮世久(こまつ・きよひさ)氏が神宮大宮司に就任したことを発表した。

【記事】 宮中で大祓 聖上には節折の儀   - 平成29年07月10日
 天皇陛下には六月三十日、皇居正殿の竹の間で午後二時から執りおこなはれた節折の儀に出御遊ばされた。

【記事】 大阪国学院の通信教育部 開設四十周年で記念大会   - 平成29年07月10日 写真有
 一般財団法人大阪国学院(寺井種伯理事長)の通信教育部はこのほど開設四十周年を迎へ、六月二十七日に大阪市天王寺区内のホテルで記念大会を開催し、神社関係者ら約二百五十人が出席した。

【記事】 神道文化会公開講演会「和歌と神道文化」   - 平成29年07月10日
 一般財団法人神道文化会(田中恆清会長)では、國學院大學研究開発推進機構研究開発推進センターとの共催で六月二十四日、「和歌と神道文化」と題する公開講演会を東京・渋谷区の國大で開催し、六十一人が参集した ...

【記事】 全国天満宮梅風会 五十一回目の総会 叢書刊行など報告   - 平成29年07月10日 写真有
 菅原道真公を祀る全国約一万二千の神社のうち、約千百社で組織する「全国天満宮梅風会」(会長=西高辻信良太宰府天満宮宮司)では、六月二十・二十一の両日、大阪市北区の大阪天満宮(寺井種伯宮司)などで、第五 ...

【記事】 神職保護司が集ひ 長崎で総会を開催 全国神職保護司会   - 平成29年07月03日 写真有
 全国神職保護司会(福田勉会長)の第二十八回総会が六月五日、長崎県雲仙市の旅館で開催され、全国の神職保護司六十三人が出席した。

【記事】 次期指導要領を踏まへ 領土・領海を考へる 全教神協   - 平成29年07月03日 写真有
 全国教育関係神職協議会(河合鎭德会長)では六月十七日、東京・渋谷区の國學院大學で「領土に関する教育は、どうあるべきか」を主題とする現職教員等研修会を開催し、会員をはじめ神職・関係者約七十人が参 ...

【記事】 伊勢の神宮祭主が交代 黒田清子様が御就任に   - 平成29年06月26日
 伊勢の神宮では、このほど天皇陛下の勅旨を仰ぎ、六月十九日付で神宮祭主・池田厚子様が御退任され、後任に黒田清子様(今上陛下第一皇女子)が御就任された。

【記事】 香淳皇后例祭の儀 皇霊殿と武藏野東陵で   - 平成29年06月26日
 香淳皇后の崩御日にあたる六月十六日、皇居内宮中三殿の皇霊殿と東京・八王子市の武蔵陵墓地にある武藏野東陵(香淳皇后山陵)で、それぞれ例祭の儀が執りおこなはれ、天皇・皇后両陛下には皇霊殿で御拝礼遊ばされ ...

【記事】 29年度活動方針を承認 皇室の尊厳護持や改憲など掲げ 神政連中央委   - 平成29年06月26日 写真有
 神道政治連盟(打田文博会長)の中央委員会が六月十四日に開催され、平成二十九年度の活動方針や事業計画を承認した。また前日には、役員会や本部長会・事務局長連絡会がおこなはれたほか、神政連国会議員懇談会が ...

【記事】 全国で3、700人が 第6回の神社検定   - 平成29年06月26日
 一般財団法人日本文化興隆財団(田中恆清理事長)が主催する神社検定(神道文化検定)が六月十八日、全国の神社庁などを会場におこなはれた。  六回目の今回は「神社の基礎と神話」を主題とする参級、「神社の歴 ...