文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
10 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 論説   - 令和元年07月15日
 七月六日、山形県で全国氏子青年協議会(全国氏青協)の第五十七回定期大会が「氏青よ なせば成る 郷土の想いを胸に抱き 集え山形の地へ」を主題に開催され、全国各地の単位会から七百人を超える氏子青年が参加 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年07月15日
 今月の京都は八坂神社の祗園祭で大層な賑はひであらう。  前の一文で赤ペンを手にしたくなった方は校閲の素養をお持ちかもしれない。正しくは「祇園祭」だ。  神祇の「祇」と祗候の「祗」は別字。「祇」は書体に ...

【オピニオン】 論説   - 令和元年07月08日
 前号掲載の通り「社会を明るくする運動」(社明運動)の強調月間である七月を迎へた。この活動は、「犯罪の防止と罪を犯した人たちの立ち直りには、一般の理解と協力が不可欠」との認識に基づき、終戦直後に始めら ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年07月08日
 今年の六月三十日は全国的にも梅雨空が広がり、降雨を心配するなか各地の神社では夏越の大祓が執りおこなはれた。半年間を無事に過ごせた神恩に感謝し、罪穢れを祓ひ清め残り半年の無事を祈り、心身の清浄を重んじ ...

【オピニオン】 論説   - 令和元年07月01日
 七月に入り、今年一年も前半から後半への折り返し地点を迎へた。「平成三十一年」として新年を迎へ、憲政史上初の御譲位によって元号が改まり、新元号「令和」に次第に慣れ親しみつつあるといふ感慨のなかで、この ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年07月01日
 先日、いつもお世話になってゐる宮司さまからとても腑に落ちる表現をお伺ひすることができた。「自分の命を単体で考へてゐるうちは、小さなことしか果たせない。命は複合体なんだ」。  重なる命。この生のなかに ...

【オピニオン】 論説   - 令和元年06月24日
 令和の御代を迎へて最初の神道政治連盟中央委員会が、六月十二日に神社本庁で開催された。七月には議員の半数が改選となる参議院議員の通常選挙が予定されてゐることもあり、自由民主党からは加藤勝信総務会長、稲 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年06月24日
 私が小さな書斎を設けてゐる谷中(東京都台東区)は、典型的な下町である。仏寺や墓地が多いことから、寺町ともいはれる。近年は、ここを散策する外国人が増えた。とくに、西欧系の人が多い。  最近、こんなでき ...

【オピニオン】 論説   - 令和元年06月17日
 去る五月二十八日、神奈川県川崎市内で五十代の男が児童ら二十人を無差別に殺傷する事件が発生した。被害に遭ったのは外務省職員と近くの私立小学校に通ふ児童など。小学校はキリスト教を建学の精神に掲げる学校で ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和元年06月17日
 六月。巷説にこの月の結婚は幸せになれると聞く。六月の「June(ジューン)」がローマ神話における結婚の守護神ジュノーに由来するかららしいが、「June」の語源には諸説あり、眉唾の感も否めない。少なく ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>