文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
8 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和2年08月03日
 夏といへば、祭に旅にと生命を燃やす季節だが、今年は“新たな日常”の中で活動自粛が余儀なくされてゐる。それでもなんとか活力ある暮らし、伝統行事や文化の灯を守らうと工夫されてゐる姿は頼もしい。  旅行も ...

【オピニオン】 論説   - 令和2年08月03日
 九州をはじめ岐阜や長野など西日本から東日本までの広範囲に亙って甚大な被害を齎した令和二年七月豪雨から一カ月ほどが経過した。梅雨前線はその後も日本列島付近に長く居座り続け、今年は各地で梅雨明けが遅れて ...

【オピニオン】 論説   - 令和2年07月27日
 新型コロナウイルス感染者数の増加傾向に歯止めがかからない。七月十六日の国内感染者は緊急事態宣言発出後の四月十一日以来となる六百人超となり、十八日にはさらにそれを上回る感染者が確認されてゐる。  増加 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和2年07月27日
 現在、若い研究者たちと「軽便鉄道」(軽便)をテーマとした共同研究をおこなってゐる。  軽便鉄道とは、明治四十三年(一九一〇)の「軽便鉄道法」によって敷設された鉄道である。日本における鉄道は、周知のと ...

【オピニオン】 論説   - 令和2年07月20日
 七月三日以降、日本付近に停滞した前線の影響により九州地方を中心として広範囲で大雨となった「令和二年七月豪雨」は、熊本県をはじめ各地に大きな被害を齎してゐる。六日には福岡・長崎・佐賀、八日には岐阜・長 ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和2年07月20日
 心安らかな日が遠い。何でも「コロナの影響で」で済まされさうな昨今だが、現実にはさうはいかないこともある。この原稿の締切がそれだ。  八月で文化財保護法が施行七十年を迎へる。昭和二十四年の法隆寺金堂壁 ...

【オピニオン】 論説   - 令和2年07月13日
 新型コロナウイルス感染症の蔓延にともなふ緊急事態は解除されたが、その感染者数に増加傾向が表れてをり、とくに若年層の感染が多数を占めるなど、これまでとは異なる状況も見られ、収束にはまだ目途がついてゐな ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和2年07月13日
 最近、移動する際にはマスクが欠かせない状況が続いてゐる。これからの時期は熱中症予防として、状況に応じて適度に外したり着けたり、身体に悪影響が出ないやう充分に気をつけていただきたいと環境省も呼びかけて ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>