文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
21 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【記事】 大嘗祭の「麁服」調製 ゆかりの場所で出発式が   - 令和元年11月11日 写真有
 大嘗祭で奉安される麻織物「麁服」がこのほど完成し、宮中に納めるにあたっての「出発式」が十月二十七日、麻畑のあった徳島県美馬市木屋平地区と、機織りを担当した吉野川市山川町とでそれぞれ執りおこなはれた。 ...

【記事】 秋の敬神功労章 役員・総代ら22人に   - 令和元年11月11日 写真有
 秋の敬神功労章授与式が十月二十九日、神社本庁大講堂でおこなはれ、功績の顕著な神社の役員及び総代ら二十二人が栄に浴した。

【記事】 三笠宮殿下薨去から三年 宮邸と墓所で「式年祭」   - 令和元年11月11日
 大正天皇第四皇男子の三笠宮崇仁親王が薨去されてから三年となる十月二十七日、午前に東京・港区の三笠宮邸で三年式年祭「霊舎祭」、午後に文京区の豊島岡墓地で同「墓所祭」がそれぞれ斎行された。

【記事】 畏き辺りより幣帛奉り 尾山神社本殿遷座祭   - 令和元年11月11日 写真有
 【石川】金沢市の尾山神社(加藤治樹宮司)では、本殿の全面改修等の工事がこのほど完了し、十月二十七日、天皇陛下よりの幣帛を奉り本殿遷座祭が斎行された。  同神社では令和五年に迎へる鎮座百五十年に向けた ...

【記事】 神宮・本庁で 即位礼当日祭   - 令和元年11月04日 写真有
 十月二十二日、伊勢の神宮をはじめとする全国の神社や神社本庁で「即位礼当日神社に於て行ふ祭祀」が斎行された。  なほ、神社本庁では七月十九日付で「即位礼・大嘗祭当日神社に於て行ふ祭祀並びに臨時大祓の件 ...

【記事】 十月定例評議員会   - 令和元年11月04日 写真有
 神社本庁の令和元年十月定例評議員会が十月二十四日、神社本庁大講堂で開催され、平成三十年度決算や令和元年度補正予算が認定・可決された。

【記事】 秋篠宮皇嗣・同妃両殿下 明治神宮ミュージアムへ   - 令和元年11月04日 写真有
 秋篠宮皇嗣・同妃両殿下には十月二十四日、東京・渋谷区の明治神宮(中島精太郎宮司)の境内にこのほど完成した明治神宮ミュージアムの開館式に御臨席になられた。

【記事】 聖上 即位を宣明遊ばす    - 令和元年10月28日 写真有
 天皇陛下には十月二十二日午後、皇居で「即位礼正殿の儀」に臨ませられ、高御座に昇御せられ即位のことを内外に宣明遊ばされた。午前には宮中三殿で「即位礼当日賢所大前の儀」に出御せられ、皇祖・天照大御神に即 ...

【記事】 伊勢の神宮で神嘗祭   - 令和元年10月28日
 皇祖・天照大御神に新穀を奉って収穫への感謝を捧げる神嘗祭が、十月十五日から伊勢の神宮で斎行され、天皇陛下には勅使を差遣されるとともに、皇居内の神嘉殿で神宮を遙拝されたのち、宮中三殿の賢所で御拝礼遊ば ...

【記事】 勅使参向のもと秋季例大祭 御創立百五十年記念大祭も   - 令和元年10月28日 写真有
 東京・千代田区の靖國神社(山口建史宮司)では、今年で御創立百五十年を迎へ、十月十七日から二十日までの四日間に亙り、秋季例大祭並びに御創立百五十年記念大祭を斎行した。十八日の秋季例大祭当日祭には勅使が ...

【記事】 九州北部豪雨災害 総長が佐賀を視察   - 令和元年10月28日
 神社本庁の田中恆清総長は十月二十日、八月の九州北部における記録的豪雨の被害状況を視察するため佐賀県を訪れた。

【記事】 論説   - 令和元年10月28日
 靖國神社では、十月十七日から二十日にかけて、秋季例大祭並びに御創立百五十年記念大祭が斎行された。  ただ、直近の報道では、秋季例大祭に際し安倍晋三首相が参拝を見送り真榊を奉納したことや閣僚の参拝のこ ...

【記事】 台風十九号  広範囲で被害   - 令和元年10月28日
 十月十二日から十三日にかけて大型かつ強い勢力で到来した台風十九号の被害を受け、神社本庁では「令和元年台風十九号対策本部」を設置し、十月十八日に第一回会議を開催した。

【記事】 安倍総理が真榊奉納   - 令和元年10月28日 写真有
 東京・千代田区の靖國神社(山口建史宮司)では、十月十八日に当日祭が斎行された秋季例大祭にあたり、安倍晋三内閣総理大臣が真榊一基を奉納した。また、閣僚からは十月十七日午前八時三十分に衛藤晟一沖縄北方・ ...

【記事】 庁長・副庁長選任   - 令和元年10月28日
庁長・副庁長選任 滋賀県神社庁 副庁長社信之(新) 〈欠員に伴ふ〉 (十月八日付)

【記事】 神嘗祭にあはせ初穂曳    - 令和元年10月28日 写真有
 伊勢の神宮の神嘗祭に合はせ、全国から寄せられた初穂を両宮に献納する初穂曳が、十月十五日に外宮領で、翌十六日には内宮領でそれぞれおこなはれた。

【記事】 悠紀地方・栃木 主基地方・京都の奉祝田で抜穂祭   - 令和元年10月28日 写真有
悠紀地方  【栃木】県神社庁(黒川正邦庁長)では、今秋の大嘗祭において栃木県が新穀を供納する悠紀地方に点定されたことを受け、大嘗祭令和悠紀地方「栃木」奉祝田実行委員会(委員長=黒川庁長)を組織し、県内 ...

【記事】 台風十九号 各地で決壊など   - 令和元年10月21日
 十月十二日午後七時前に大型で強い勢力で伊豆半島に上陸した台風第十九号は、関東地方を通過し、十三日未明に東北地方の東海上に抜けた。この台風により各地で河川の氾濫や土砂・暴風などによる災害が齎され、十五 ...

【記事】 大嘗祭の新穀供納   - 令和元年10月21日
 悠紀・主基両地方で収穫された新穀を大嘗宮に納める「新穀供納」が十月十五日に皇居東御苑でおこなはれ、大礼委員が検したのち、祓ひがなされた新穀が大嘗宮の斎庫に納められた。

【記事】 御大礼について学ぶ外交官向けセミナー   - 令和元年10月21日 写真有
 神社本庁が主催する「駐日外交官のための御大礼に関するセミナー」が十月十日、東京・渋谷区の國學院大學で開催され、各国の駐日外交官及び大使館関係者ら約二十人が参加した。このセミナーは、駐日外交官らに神道 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>