文字サイズ 大小
RSS 1.0
/images/記事

大嘗祭の次第など示す

令和元年10月14日付
 大礼委員会(委員長・山本信一郎宮内庁長官)の第八回会合が十月二日に開かれ、大嘗宮の儀をはじめ大嘗祭後大嘗宮地鎮祭までの次第などが示された。また十一月二十二・二十三の両日に「即位礼及び大嘗祭後神宮に親謁の儀」を執りおこなふなど、期日が未定となってゐた諸儀の日程も示されてゐる。
>>> 記事詳細
 【栃木】県神社庁(黒川正邦庁長)では、今秋の大嘗祭において栃木県が新穀を供納する悠紀地方に点定されたことを受け、大嘗祭令和悠紀地方「栃木」奉祝田実行委員会(委員長=黒川庁長)を組織し、県内各支部に設けた奉祝田で神事を執りおこなってをり、このほど北那須支部と下都賀支部で抜穂祭が斎行された。  なほ、各支部で収穫した奉祝米は伊勢の神宮へ献穀米として奉納するほか、県内の各神社で斎行される「大嘗祭当日神...
>>> 記事詳細
/images/オピニオン

論説

令和元年10月14日付
 十月一日より、消費税率が八%から十%に引き上げられた。軽減税率が導入されるとともに、クレジットカードや電子マネーを活用した決済時のポイント還元など、さまざまな関連サービスが開始された。  政府は今回の増税に伴って大きな混乱はないと発表したものの、一部の小売店や飲食店では、軽減税率の導入など、これまでの増税時とは異なる対応が求められ、とくに中小規模の店舗で混乱が生じたとの報道もある。  斯界において...
>>> 記事詳細
 本書では、日本の神話や伝説が記された『古事記』『日本書紀』『風土記』に登場する、龍などの想像上の存在を含む人間以外の動物を「いきもの」と呼び、彼らが現れる場所を「陸」「空」「海」に分けて三章構成で紹介する  いきものに対する一言でまとめられた小見出しが絶妙で、著者の愛情を感じる。そして、読み進めるたびにいきものへの愛着が湧いてくる。  またコラムでは、現在では身近な存在であっても神話には登場しな...
>>> 記事詳細
/images/人事

【訃報】及川 淳氏

令和元年10月14日付
 及川 淳氏(おひかはただし、岩手県北上市口内町字飛九―一、浅間神社名誉宮司、二級)六月十日帰幽、享年八十六。
>>> 記事詳細