文字サイズ 大小
RSS 1.0
 「天皇陛下御即位三十年記念」を冠した全国氏子青年協議会(田中茂廣会長)の創立五十五周年記念第五十六回定期大会が七月七日、愛知県名古屋市中区の名古屋観光ホテルで開催され、西日本を中心とする七月豪雨の影響を受ける中、全国各単位会から約四百人が参加した。大会に合はせて開催された総会では昨年度の事業報告・決算や今年度度事業計画・予算案が承認された。
>>> 記事詳細
 【神奈川】横須賀市の叶神社(感見達也宮司)ではこのほど、老朽化した社殿を修復することとなり、六月二日に仮殿遷座祭を斎行し、氏子・総代や工事関係者ら約百人が参列した。
>>> 記事詳細
/images/オピニオン

論説

平成30年07月16日付
 今号に掲載の通り、全国氏子青年協議会の創立五十五周年を記念する第五十六回定期大会・総会(愛知大会)が七月七日、「~みんなおいでん 日本のど真ん中 愛知~」を主題に愛知県名古屋市で開催され、全国各地の神社で活躍してゐる氏子青年など約四百人が参加した。  定期総会では前年度の事業や会計決算の報告に続き、次年度の事業計画案と予算案を審議。今後の事業計画として、御代替りに係る特別委員会、神宮...
>>> 記事詳細
 「みちのきち」とは未知を既知にし、機智を育み、生きていく人生の道の基地となる場所を目指し、渋谷キャンパスの学術メディアセンター一階に設へられた空間。ここはフリースペースで、学生や同窓生、訪問者が自由に本と親しめる。食、未知なる場所、日常、聖なるもの、日本の来歴、さまざまなものがたりからマンガまで、選び抜かれた本三百冊が大樹の葉のやうに並べられてゐる。誰もが大樹の根元に腰かけて、本とのひと時を過ご...
>>> 記事詳細
/images/人事

【訃報】横地 晏重氏

平成30年07月16日付
 横地 晏重氏(よこちはるしげ、愛知県半田市宮路町五三、住吉神社宮司、二級上)六月二十日帰幽、享年八十四。
>>> 記事詳細