文字サイズ 大小
RSS 1.0
 平成三十年度の神宮大麻暦頒布始祭が九月十七日に伊勢の神宮で斎行され、小松揮世久神宮大宮司から鷹司尚武神社本庁統理に神宮大麻と暦が授けられた。同日午後には前年度の神宮大麻・暦の頒布でとくに功績のあった神社庁・頒布奉仕者が表彰されたほか、秋季推進会議を実施。また十八日には神社庁長会などの会議も開催された。
>>> 記事詳細
 【広島】県内で備後神楽を継承する神職や神楽人ら十八人が九月一日、伝承が困難となってゐる神楽「五行祭」を三次市内の集会所で執りおこなひ、地元の住民ら約五十人が鑑賞した。  「五行祭」は、同県中央・東部に伝はる備後神楽を代表する神楽。陰陽五行説を主題に、語りを中心として五行の神を祀る祭文を唱へながら五人の王子の相続争ひを演じるもので、すべてを舞ふには六、七時間を要するといふ。
>>> 記事詳細
/images/オピニオン

論説

平成30年09月24日付
 神社本庁では平成二十八年十月に第四回「神社に関する意識調査」を実施した。すでに本紙三三四四号に論説と調査結果が掲載されてゐるが、このたび詳細な『第四回「神社に関する意識調査」報告書』が刊行された。調査は平成八年から十八年まで五年ごとに実施され、さらに十年経った平成二十八年におこなはれてをり、報告書には二十年間の変化もしくは持続が示されてゐる。また調査結果の報告、調査結果の分析と今後の課題(座談会...
>>> 記事詳細
 吉田茂については、終戦直後に焦土と化した日本と、その経済を復興させ、世界が驚愕する高度経済成長をなし遂げた源であると評価は高い。しかし、それは真実であらうか?  占領軍は、日本の再軍備を促したはずなのに、それを拒否した吉田に「日本の国防」に対する意識はあったのか? 憲法改正の機会があったにもかかはらず意図的に機を失はせたのはなぜか? では一体、吉田茂は善なのか悪なのか? シナ・半島の迫りくる危機...
>>> 記事詳細
/images/人事

本庁辞令(各九月十日付)

平成30年09月24日付
 富士山本宮浅間大社禰宜小西英麿 静岡県富士宮市宮町 富士山本宮浅間大社権宮司に任ずる  小國神社禰宜 土屋克彦 静岡県周智郡森町一宮 小國神社権宮司に任ずる
>>> 記事詳細