文字サイズ 大小
RSS 1.0
吉野川市山川町・山崎忌部神社での出発式  大嘗祭で奉安される麻織物「麁服」がこのほど完成し、宮中に納めるにあたっての「出発式」が十月二十七日、麻畑のあった徳島県美馬市木屋平地区と、機織りを担当した吉野川市山川町とでそれぞれ執りおこなはれた。 出発式に先立ち忌部神社で祭典  今回の出発式に先立ち、十月十九日には徳島市の忌部神社で、麁服の仕上がり具合の神覧を仰ぐ神前奉告祭が斎行された。 繒服は調製終へ宮中に納められ  麁服とともに大嘗...
>>> 記事詳細
 【千葉】市川市の白幡天神社(鈴木啓輔宮司)では、御即位を奉祝して新調された大宮神輿が十月二十日の御即位奉祝大祭で初めて氏子区域を渡御した。
>>> 記事詳細
/images/オピニオン

論説

令和元年11月11日付
 ラグビーワールドカップ二〇一九日本大会が十一月二日、南アフリカの三大会ぶり三度目の優勝で幕を閉ぢた。九大会連続出場を果たした日本は、目標としてゐたチーム史上初の八強入りを果たし、決勝トーナメント一回戦で南アに惜敗したものの、予選リーグでは強豪国相手に勝利を積み重ねた。  今大会の日本メンバー三十一人のうち、半数近くの十五人が海外六カ国の出身・国籍の選手で、中にはローマ字で国歌「君が代」を覚えた選...
>>> 記事詳細
 本著は、平成二十一年四月から三年間、『NHK短歌』に連載された「万葉歌体感塾」をもとに、加筆・再編集されたものである。三十六の歌をテーマに、それぞれ、体感訳、ことば、解説、原文、訳文、歌人の項で構成、記述されてゐる。  本著をきっかけにして『万葉集』は一層多くの方々に読み継がれてゆくことだらう。千二百余年の時を超えて、『万葉集』がぐんと近い存在になる一冊だ。 〈本体1300円、NHK出版刊。ブッ...
>>> 記事詳細
/images/人事

本庁辞令 (十一月一日付)

令和元年11月11日付
 南宮大社権宮司 上月智也 岐阜県不破郡垂井町宮代 南宮大社宮司に任ずる(十一月一日付)
>>> 記事詳細