文字サイズ 大小

記事検索・一覧

キーワード
分類
タイトル
日付
  件表示で
6 件の記事が見つかりました。
<<< 前の20件      次の20件 >>>


【オピニオン】 論説   - 令和2年07月06日
 「社会を明るくする運動~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~」(社明運動)の強調月間である七月を迎へた。  社明運動は、すべての国民が犯罪や非行の防止と犯罪や非行をした人た ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和2年07月06日
 福井で育った私は、少女時代「一人で海岸を歩いたらあかん。神隠しにあふで」と言はれたものだった。その後、それが拉致事件であることを知った時は強い衝撃を受け、国家を考へる大きなきっかけとなった。  先月 ...

【オピニオン】 論説   - 令和2年06月29日
 神社界における七月の新年度を前に、各地の神社ではまもなく夏越の大祓が執りおこなはれる。  大祓は六月と十二月の年に二回、心身の罪や穢れを祓ひ清め、清々しい心持ちで新しい生活の第一歩を踏み出すべくおこ ...

【オピニオン】 杜に想ふ    - 令和2年06月29日
  雨雨 ふれふれ 母さんが   蛇の目で おむかへ うれしいな (童謡「あめふり」)  子供のころ、誰もが慣れ親しんだ歌である。これには、「ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン」といふ雨の擬音 ...

【オピニオン】 論説   - 令和2年06月22日
 このほど神社本庁役員会において、七月の新年度から実施される三カ年継続神宮大麻都市頒布向上計画と教化実践目標とが決定された。  このうち三カ年継続神宮大麻都市頒布向上計画は、平成二十六年から二期六年に ...

【オピニオン】 杜に想ふ   - 令和2年06月22日
 新型コロナウイルス感染症の早期終熄と国家安寧を祈願し、特別儀式「祇園御霊会」が旧暦の祭日にあたる六月十四日に神仏習合の形で執りおこなはれたのは実に明治維新以来のことと報じられた。これは平安時代の貞観 ...


<<< 前の20件      次の20件 >>>